東京International BarShow 2019記念ボトル 季の美 スロージンタイプ ハスカップリキュール 京都蒸溜所 700ml
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

東京International BarShow 2019記念ボトル 季の美 スロージンタイプ ハスカップリキュール 京都蒸溜所 700ml

¥6,600 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

★700mlは1個口12本迄でお願いします。 ★日本酒・焼酎との同梱も可能でございます。 <京都>京都蒸溜所 ALC30% 700ml 京都蒸溜所は(株)Number One Drinksが運営する日本初のジン専門の蒸溜所で、2016年8月より生産を開始しています。基幹商品の「季の美 京都ドライジン」は、英国の酒類品評会「IWSC」2018年度の「コンテンポラリージン」カテゴリーにおいて最高賞の「Trophy」を受賞。またTHE SPIRITS BUSINESSが主催するThe Gin Masters 2018にて最高賞の「Master」を受賞するなど、日本国内だけでなく、海外からも高い評価を受けています。 季の美 スロージンタイプ ハスカップリキュールは、イギリスの伝統的なスロージンをベースに日本風にアレンジした製品で、スローベリーの代わりにハスカップと梅の実を使用しています。「東京インターナショナルバーショー2019」を記念して特別にボトリングされ、バーショーで先行販売されました。 果実の風味が引き立つように特別にブレンドしたジンに、北海道産の「ハスカップ」と希少品種の京都産梅「城州白」を浸漬後、北海道産の甜菜からつくられたグラニュー糖を加え、様々な味わいが最高の形で調和するよう丁寧につくり上げました。 赤く映えた鮮やかな色合い。ハスカップならではのチャーミングな酸味、梅由来の旨味がジンと調和した味わいは、ストレートやロックはもちろん、カクテルのベースとしてもお楽しみいただけます。ラベルには、1624年(寛永元年)に京都に創業し、日本で唯一江戸時代から続く唐紙屋KIRA KARACHO(雲母唐長)が文様監修したデザインを用いています。ぜひ、この機会にお楽しみください。 ※スロージン(Sloe Gin)とは、バラ科スモモ属の低木Blackthornの実であるスローベリー(Prunus Spinosa)を漬けこんだ混成酒で、イギリスでは17世紀ごろから各家庭で作られていたといわれています。※本製品にはスローベリーは使われておりません